T O R U S U Z U K I

電話出演



8月30日(火)

今日の朝6時40分に『ZIP!』(日本テレビ)に電話出演しました。
昨夜に急きょ収録となりましたので、知人のみのお知らせしかできませんでした(汗)。

内容は、世界陸上で話題沸騰中のオスカー・ピストリウス選手(南アフリカ)についてでした。
普通に見たら、たしかに義足はバネのように働いてはいますが、両方使っている身としては・・・やはり「生身の足にはかなわない」のが率直な意見です。
オスカー選手の今の動きを見たらバランスも良いし、義足を最大限に生かしていることが分かりますが、ここまで来るのに何年かかったか・・・。
オスカー選手は生後11ヶ月で足を切断し、色々なスポーツを経てから陸上を始め、それから7年かかってやっと辿り着いた感じですからね。

恥ずかしながら、ボクなんか陸上を始めて10年くらい経ちましたが、まだ健常者の世界で戦うレベルまで行っていません。パラリンピックの陸上界を見ても、おそらくオスカー選手のように健常者の世界大会で準決勝まで残る選手は誰一人いません。
なので、義足が有利不利ということよりも「障害をもっても努力や工夫をすれば健常者と戦える」という視点で見てくれれば嬉しいです。
まだオスカー選手は25歳ですので、来年のロンドンオリンピックをはじめ今後の活躍に期待です!!

余談ですが、MAKIDAIさんが持っている義足も実はボクが以前使っていたもので、オスカー選手と同様、オズール社のものになります。







秋リーグ戦開幕


(和田くん・駿台甲府出身;最多の8得点)

8月29日(月)

いよいよ秋のリーグ戦がスタートしました。
春は5部で全勝優勝したので、秋は4部リーグ。
初戦は神奈川大学との試合でした。

 VS 神奈川大学 32-17 ○
       前半(18-9)
       後半(14-8)

※本学のサイトにも結果が掲載されています。


これまで失点が20点を超える試合ばかりでしたが、
今日は課題のディフェンスも機能し、失点の少ない試合ができました。
また、後半は1年生をはじめ控えの選手もよく頑張ってくれました。
幸先のいいスタートが切れましたので、このまま全勝優勝を目指します!!

※リーグ戦のスケジュールはこちら

ビーチハンドから2週間


(帰り際に選手たちと)

ビーチハンドからあっという間に2週間もたっていました。
予選リーグは全勝で決勝トーナメントへと駒を進めた我がチームですが、いきなり優勝候補の日本体育大学(そのまま優勝しちゃいました)と当たり、2-0で敗退。ビーチハンドへの初参戦もあっさり終わってしまいました。

※ビーチハンドの結果はこちら
 (ページの一番下にあります)

残念な結果に終わりましたが、選手たちは海水浴やバーベキューなどを楽しんでいたので、いいリフレッシュになったのではないかと思います。
ちなみに、ボクは指揮をとる必要もなく、故障中の灘山くんとひたすら裏方に徹していましたので、おかげさまで体中が真っ黒(写真:中央左)。2日で顔や背中の皮がむけちゃいました(苦笑)。

ビーチハンドから帰ってきてからは、自分のトレーニングと大学の練習で、山梨と埼玉を往復。
16日(月)からは、ハンド部が1週間のオフに入ったので、家族を連れて海水浴へ。
今年は4歳になった長男も少しは泳げるようになったので、楽しかったです!!
久しぶりの泳ぎだったので、少し遠くまで泳ぐと腕がプルプルしてきて大変でした。
やっぱり、陸でいっくらトレーニングをしても水では別物ですね(汗)。

海ではしゃぎすぎた!?せいか、海から帰ってきて体調がいまひとつ。
風邪をこじらせたようです。でも、熱はなく、少し咳がでる程度なので、トレーニングは継続中です。風邪を引いている時はすぐにバテるので、「年かな?」と勘違いしてしまうこともしばしば。本当に年だったらショックですけどね・・・(笑)。

来週は、国士舘大学と明治大学へ練習試合に行き、週末からいよいよ秋リーグ戦が始まります!!
4部リーグへの参戦となりますが、そろそろ楽に勝たせてもらえなくなるので、1勝ずつ積み上げていきたいと思います。

目指せ4部全勝優勝、そして3部昇格!!




ビーチハンド


(予選リーグ戦を1位通過した男たち)

8月6日(日)

いま大学の生徒を連れて、千葉県の富浦に来てます。ビーチハンドに初参戦です!!

名前の通り、ビーチでやるハンドボールですが、得点ルールが違います。
スカイシュート(空中で取ってそのままシュート)やキーパーシュート、ピルレット(1回転シュート)などは2ポイント入るので、予想以上に楽しかったですね。
ボクも試合後にちゃっかり膝のリハビリ!?を兼ねてピルレットを練習しちゃいましたが(苦笑)

メンバーは2年生(最上級生)のみで、気分転換と足腰強化!?に来ました。
ちなみに1年生は暑い中、ひたすら外を走ってます。

今日はやや苦戦しながらも2試合とも勝ったので、予選リーグは1位通過。明日からのトーナメント戦は、強豪の日体大からなので胸を借りるつもりで頑張ります!!

勝てるかな~勝ちたいな~


ベスト16


(駿台甲府2年の有賀くん:山梨日日新聞より)

8月1日(月)

母校の駿台甲府ですが、2回戦でもいい試合をし、札幌月寒に38-20で圧勝。
3回戦の相手は、予想では昨年の覇者・北陸高校でしたが、勝ち上がってきたのは小林秀峰。流れに乗ってきた駿台と、王者を倒して優勝候補に躍り出た小林秀峰との試合は、前半同点。

後半になると、駿台のミスから徐々に点差が開き始め、終わってみれば28-35で敗北。この大会を通して、いい試合をしていただけに非常に残念ですが、最後まで持ち味である「走るハンド」を見せてくれました。

まだ戦いは終わったわけでなく、秋の国体が残されているので、まずは出場権を得て、上位目指して頑張ってもらいたいですね。

該当の記事は見つかりませんでした。