T O R U S U Z U K I

初戦







8月29日(木)

待ちにまった初戦の試合が決まりました!!

9月8日(日)に山口で行われる「ジャパンパラリンピック大会」で、2006年に2mをクリアした記念すべき大会。復帰戦としてはもってこいですね。

ロンドン以降は、燃え尽き症候群になり、その後は体調不良、そして腰のケガなど、なかなかトレーニングができない日が続いていました。

ですが、自分も出るはずだった障害者の世界選手権(フランス)での仲間の活躍、そして、先日行われたモスクワの世界陸上の高跳びの決勝を見ながら、「もう一度、勝負してみたい」という気持ちが蘇ってきました。

練習は夏前から再開していますが、試合自体は1年のブランクがあります。もちろん不安もありますが、、、それよりもこんなに試合に出なかったシーズンはなかったので、半分、力試しのようで楽しみですね?

「記録なし」だけにはならないように頑張ります!!










インターハイ

8月2日(金)

後輩たちがベスト8の壁を破ってくれました!!
春の選抜大会ではこれまで2度、ベスト8にすすんでいますが、インターハイは8の壁に何度も阻まれてきました。惜しい年もあり、いつの間にか初戦を突破することさえ難しい時期がありました。ですが、挑戦し続ければ道は開けることを後輩たちが示してくれ、OBとしては嬉しい限りです。

◯ 1回戦 駿台甲府 30 - 26 熊本マリスト学園(熊本)
◯ 2回戦 駿台甲府 41 - 20 清水東(静岡)
◯ 3回戦 駿台甲府 33 - 32 九州産業(福岡)
× 準決勝 駿台甲府 37 - 44 北陸(福井)

詳細は母校のHPへ

今後はインターハイ連続出場記録(現在 21年連続)を伸ばしていきながら、ぜひベスト4、そして念願の頂点を目指して頑張ってもらいたいですね。高校のモットーである「チャレンジング スピリット」で!!


競技が変わりますが、今日行われた陸上の男子走り高跳びの優勝記録は2m13でした。生憎にも先週フランスで行われた「世界選手権」でのボクと同じクラスの優勝記録も2m13(故障で棄権しましたが、、、)。選手目線では、あまり上がって欲しくない限りですが、そんなレベルの高い世界に挑戦できるのは「やりがい」としては最高ですね。

世界から離されないように必死に喰らい付いていきます。







該当の記事は見つかりませんでした。