T O R U S U Z U K I

関東予選in茨城




5月7日(土)

陸上ではなく、監督(選手勧誘)としての仕事です。

「関東高等学校ハンドボール大会」の茨城県予選に行ってきました。
場所は、守谷高校と笠間高校。
茨城といえば、「藤代紫水高校」ですが、ウチはまだトップレベルの選手をとれる段階ではありませんので、ベスト4からベスト8くらいのレベルのチームの試合をじっくり見ながら、気になった選手の顧問の先生を通して声をかけさせていただきました。茨城は、スポーツ少年団からハンドボールをやっている選手が多いので、技術レベルの高い選手が沢山いました。

茨城大会は初めての視察でしたので、昨年、2名もお送りいただいた「霞ヶ浦高校」の木村先生に、茨城県の情報を詳しく教えていただきました。おかげさまで、スポーツ少年団から高校までの流れや各チームの特徴など、色々と知ることができました。木村先生、ありがとうございました。「信玄餅」は生ものですので、お早めにお召し上がり下さい。

勧誘活動も慣れたかどうか分かりませんが、今年で3年目になります。
1年目は、すでに技術的に高い選手ばかりに声をかけていましたが、7部のチームには来てくれるはずもありません。ですが、恩師の先生が全面バックアップをしてくれましたので、母校の駿台甲府高をはじめ浦和学院、明星など全国を経験した選手が集まってくれました。
2年目は、サプライズ続きで10人の受け入れ予定が14人も来てくれることに・・・。
3年目の今年はすでに部員が25名いますので、10名以上も受け入れるキャパシティーはありませんが、ハンドボールが好きで頑張れる選手を1人でも多く受け入れたいと思っています。

ちなみに関東大会は6月3日から6日まで地元・山梨で行われますので、
代表チームのみなさんの活躍を祈っています!!

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。