T O R U S U Z U K I

関東高等学校ハンドボール大会


男子決勝戦 横浜創学館VS富岡

6月6日(月)

6月3日(金)から「関東高等学校ハンドボール大会」が地元山梨で行われました。
母校の応援とスカウティングを兼ねて毎日、会場へ足を運びました。
母校の【駿台甲府】は、1回戦、2回戦と勝ち進み、迎えた準々決勝は関東選抜王者の【藤代紫水】。
2月の関東選抜で惨敗したので苦い思いではありますが、序盤は両者譲らず一進一退の攻防。
しかし、前半の終盤で【駿台】のミスが目立ち始めると、そのミスを欠かさず速攻で【紫水】が加点し、徐々に点差が開いていきました。終わってみれば10点差で負けてしまいましたが、最後まであきらめずに戦ってくれました。
関東選抜の時よりも戦力がアップしただけでなく、持ち味である「走るハンド」が随所で垣間見れましたので、恩師の八田先生には悪いですが・・・見ている方としては楽しかったです!!
【駿台甲府】のみんな、インターハイでの活躍を期待してるよ。

最終日となった今日は、決勝戦の2試合が小瀬体育館で行われました。
女子は、【埼玉栄】VS【浦和実業】の埼玉ダービー。
男子は、【横浜創学館】VS【富岡】の予想外!?の決勝戦。
なぜかと言うと、関東選抜は【藤代紫水】VS【市川】だったからです・・・。

男子の決勝戦は、序盤から両エースの打ち合いで見ごたえのあるゲームとなりました。
前半を終わって、20-18で【富岡】がリード。しかし、後半になると形勢が逆転し、【創学館】のリードで試合が展開。
ラスト5分を切ったところで【富岡】のシュートミスが目立ち始め、【創学館】が確実に加点をし勝負あり。
37-33で【創学館】が勝ち、横浜商工から校名変更して初の王者となりました。

【横浜創学館】は、ウチの大学に練習試合に来てくれたこともあるので、そのチームが優勝してくれたのは嬉しい限りです。
小林先生、選手のみなさん、優勝おめでとうございます!!

ちなみに女子は、【埼玉栄】が【浦和実業】を24-11で下し2度目の王者に輝きました。

詳細はこちらをご覧ください↓
http://www.yamanashi-handball.org/2011/06/post-162.html

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

toru45 says..."無糖くんへ"
そうだね~
来てくれるといいね。
2011.06.15 16:36 | URL | #- [edit]
無糖 says...""
母校と当たったのね(笑)
場所的に西武線だし、監督をしている大学には通学はしやすそう(笑)
2011.06.14 05:08 | URL | #- [edit]
toru45 says...""
それが監督の仕事だからね。
東大和高校も東京3位として関東大会出てたよ。

残念ながら母校とあたって負けてしまったけどね(^^);

2011.06.09 11:00 | URL | #- [edit]
無糖 says...""
スカウト頑張ってるね(^_^)v

今住んでる、東大和の東大和高校も関東出たみたい☆
駅に貼って有ったよ!
2011.06.07 14:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する